パーソナルライティング ご利用案内

この度はパーソナルライティング(以下、本業務)にご興味をお持ち頂きありがとうございます。以下に本業務における利用条件を記載いたします。本業務をご利用する場合は利用条件を承諾し本初回申込フォーム送付にてご利用の旨ご連絡をお願い致します。なお、初回申込フォームご送付を持って発注とみなし、利用条件の承諾をしたことと致します。

利用条件


1. 利用フロー

(ア) 本業務の利用条件に合意しフォームに入力、送付する。

(イ)SNSメッセージ( FaceBookメッセンジャー・Twitterメッセージ機能等)で初回面談の最終調整を行う。(なお連絡がない場合はSNSをうまく見つけられていない場合がございます。その際はお手数をおかけしますがjmw5tpg1@icloud.comまでご連絡をお願いいたします)

(ウ) 初回面談を行い、記事作成を行うためのインタビュー日の設定とコンテンツの事前すり合わせを行う。なお面談は後日見直しを行い正確な記事を作成するために録画いたします。

(エ) 記事作成に向けたインタビューを行う。なおインタビューは後日見直しを行い正確な記事を作成するために録画いたします。

(オ)面談後、面談内容を面談日から起算して10日以内に文字起こし、校閲、編集の上お客さまへ納品する。

(カ) 納品後、お客様は必ず目を通し、加筆修正があればパーソナルライターへ依頼する。なお修正は原則1度までとする。加筆修正が必要ではない場合はその旨パーソナルライターへ連絡する。

(キ) パーソナルライターはお客様へ最終完成物を納品(以下最終完成物とする)する。

(ク) お客様はパーソナルライターへお支払いを行う(お支払い方法は(ウ)で調整する)。


2. 利用金額

(ア) 本業務の対価は、最終完成物の文字数によって定められる。

(イ) 1文字あたりの単価は3円とする。


3. 著作権

(ア) 最終完成物の著作権はお客様に属する。ただしパーソラルライターは最終完成物に関わったことをパーソナルライターの実績として公表することができる。公表が認められない場合は第2条(イ)の単価1文字5円とする。


4. 秘密保持

パーソナルライターは、本業務を通じてお客様から秘密と表示のうえ開示された営業情報、技術情報、個人情報その他一切の情報(以下、「秘密情報」という。)を、事前の相手方の電子メールやSNSメッセージによる承諾を得ずに第三者に漏洩し、または本業務の目的外に使用してはならない。ただし、次の各号のいずれかに該当する情報は、個人情報を除き秘密情報とはみなされない。

(1) 開示または知り得た時点で既に公知の情報であると双方が認める情報

(2) 開示を受けた後に、情報受領者の責めによらず公知となった情報

(3) 開示を受けた時に既に適法に保有していた情報

(4) 開示する者が第三者に対し何ら秘密保持義務を課されることなく開示した情報


5. 協議解決

パーソナルライターおよびお客様は、本業務の各条項を誠実に履行し、本契約に規定のない事項または、本契約の各条項の解釈もしくは履行に疑義が生じたときは、信義誠実の原則に基づき協議を行い、その解決を図るものとする

最新記事

すべて表示

2021年11月1日から11月30日にかけて、事業拡大のためReadyfor社ご協力のもとクラウドファンディングを実施いたしました。 結果82名の方、合計1,488,000円のご支援をいただき、達成いたしましたことをお知らせいたします。(https://readyfor.jp/projects/73803) 合わせて、お名前掲載のリターンを購入いただいた方こちらで掲載するとともに改めてお礼させて頂

個人・法人の専属ライターとして中期的に発信をサポートするパーソナルライター。noteクリエイターとしても活動中。 「ビジネスパーソンのエモい経験・培ってきた知見を広く世の中に広めていくお手伝いをする」が信条。取材時は聞くことを最優先にし、気持ちよく話してもらうことを心がけています。 これまでにライターとして経験のあるジャンルは、人事・コーチング・マネジメント・自己啓発など。 現在は主に、DeNAの